今週のカット

主日礼拝のご案内ページに貼り付けた写真は、ヴィッテンンベルク・シュタット教会(市教会)のステンドグラスです。4福音書記者が描かれています。

この教会で、ルターによって福音主義の信仰に基づいた礼拝が最初に行われたと言われています。

写真は、当時の二人の神学生と一緒に、1999年に訪れた時に撮りました。今月の31日は宗教改革記念日ですので、関係するカットを選んでいます。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です