二つの礼拝を繋ぐことが

出来ないかと模索中です。 近くに無牧の教会があり、私たちの教会もお世話になりましたが、近隣の牧師先生がたが応援に出向いておられます。これは教会間の交わりにとって貴重なことだと思います。その貴重な交わりの機会をより幅広く共...

「ヘブライ語小史」紹介第4章その2

第4章「聖書のヘブライ語」その2となります。少しづつ書き加えています。 ほんの少しづつしか前に進みませんが、いくつかの理由があります。 一つは、私の事情です。右手だけの作業であるということです。体力も不足しています。 二...