フライングですが その1

2017年度も西静分区諸教会の交わりが祝されたことを感謝いたします。そして2018年度も共に福音にあずかり、福音を証しする歩みとなるように祈りましょう。

                         分区総会議長 張田眞

昨年は分区総会を前にして、私が病に倒れてしまいご心配をおかけし、また、ご迷惑をおかけしました。幸い、兵頭辰也牧師が分区議長代行を務めてくださり、分区における教会の交わりがつつがなく守られました。感謝いたします。

さて、年度末には教師の移動がありました。遠州栄光教会の平野芳子牧師と盛合尊至伝道師が新たな歩みへと向かわれ、同教会には山本克己牧師と江間紗綾香牧師が着任、無牧であった袋井教会には川中真牧師が赴任されました。お三人の先生方を心から歓迎するとともに、それぞれの教会の歩みが主にあってますます健やかなものとなりますようにと願い祈ります。
2018年度ですが、各委員会の担当者に変わりはありません。引き続き分区活動が着実に行われ、諸教会の形成と伝道に助けとなるようにと願っております。また、教会員の高齢化と教勢の停滞が続いていますので、この厳しい状況を受け止めて、諸教会の堅立と伝道の継続・推進のために力を注ぎ、取り組むべきことは何かを検討し、信仰に根ざした明確なビジョン共有し、良き施策を見出していきたいと願っています。別紙をご覧ください。ご協力をお願いいたします。