聖書の言葉を囲む会話、その広がりを求めて

ツィッターtwitter に教会のアカウントを設けたことは先にご案内しました。アカウントは浜松元城教会(@motoshiro21614)です。

ツィートは「呟き」あるいは「ささやき」です。多くの人に、ことに女性に愛されている白百合という讃美歌がありますが、ご存知のように主イエス・キリストのご復活が記念され歌われています。「百合の花、百合の花ささやきぬ昔を」と繰り返して歌われますが、教会のtwitterではその「ささやき」に包まれて何かを呟くことができたら良いなと思っています。

事始めにシリーズ「ヤコブ書探索」ということで、ツィートを始めました。新約聖書のヤコブの手紙の大きな特徴は、翻訳では分かりずらいのですが、言葉の彩りの豊かさにあると言われます。たしかにそうだと思います。それで語句を眺めてみよう、少しでもその彩りに触れることができたらというのがシリーズ「ヤコブ書探索」です。果たして思惑通りに行くかどうか??

新年を迎えて次のようなツィートをしました。