リハビリの近況報告です

私の身体のことでご心配をおかけしています。実情をお伝えしなければなりませんが思うようにまいりません。失礼を重ねています。おゆるしください。

それで、近況を記しましたのでご覧ください。Facebookに書き込んだものをコピペします。

リハビリの話です。
疲れない歩き方を模索中です。室内では杖を使わずに歩くようになりました。2年前に入院中のこと、ベッドに横になって夢想していたことが実現しています。
外を歩くときには杖は持ちますが、安全のためです。歩く距離がほんの少し伸びました。けれども課題があります。麻痺している左半身を抱えて歩くということは想像以上に疲れます。今は1km歩くのがやっとです。歩き終わってその日は何もできないという時期がありました。少しずつ体力が向上していますが、療法士の方が2kmは歩けるようになりましょう、そうすれば外での行動が拡がります。と言ってくださるのですが、ゴールはまだまだ先です。
そこで、今課題としているのが疲れない歩き方を身につけることです。ポイントは姿勢と正しい足の運び方にありそうですが、その前提になるのが体幹です。体幹を鍛えるための腰回りのストレッチをしています。円盤状の空気マットを使います。
それを始めてから、歩き方は安定し、徐々に緊張せずにリラックスして歩くようになっています。ステップも細かにコントロールすることが可能になりつつあります。先が楽しみです。
焦らずに少しずつ前に進んで行こうと思っています。
18日ー20日、ベテルホームにショートステイをさせていただきます。リハビリをしていただけるのですが、指導してくださる療法士の方がいろいろ工夫を凝らして、プログラムを作ってくださいます。今回は何があるのかなあ。楽しみです。
近況報告のつもりで投稿します。