ヤコブ書1章2〜4節のまとめ(その2)

残っているのは4節です。第2回のまとめ(その2)となります。 前回の投稿→ヤコブ書1章2〜4のまとめ(その1) 以下は新共同訳聖書の翻訳です。 あくまでも忍耐しなさい。そうすれば、完全で申し分なく、何一つ欠けたところのな...

慌てて書いた、申し訳ない原稿です

社会福祉法人十字の園の軽費老人ホーム・アドナイ館から隔月発行されている「アドナイ刊」の澪つくしというコラム記事に載せていただく文章です。 締め切りを失念しており、慌てて書きました。この一年間担当させていただいたのですが、...

教会で使うべき道具 最終稿のはずでした

超高齢化社会、教会員の高齢化の時代です、タブレットを活用しましょう。 高齢者の方々にタブレットに慣れていただきたいと身近なところで普及活動を始めました。もちろん、インターネットに繋げてです。 2017年4月に脳出血を発症...

機関紙原稿の下書きを推敲しました

超高齢化と5G回線時代の教会 2019年は5G回線活用元年になることでしょう。無線WiFiが飛躍的に向上するようです。思い起こせば私がインターネットに触れるようになったのは1995年、アナログの電話回線によってでした。そ...

善き力に、われ囲まれ

D.ボンフェッファーの詩による讃美歌21-469)「善き力に、われ囲まれ」です。 1 善き力に われかこまれ、 守りなぐさめられて、 世の悩み 共にわかち、 新しい日を望もう。 2 過ぎた日々の 悩み重く なお、のしかか...

近況と今年の一つの抱負

昨年のクリスマス主日礼拝(23日)から年を越して昨日(3日)まで、葬儀があったり訪問したりと何かしらあったとは言え、特に忙しかったというわけではありませんが、今日の朝は疲れています。年末年始に姉(75歳)、娘(年齢不詳)...