教会の暦

教会には独自の暦があります。それによると2018年は次週の主日25日が一年で最後の日曜日となり、12月2日(日)から待降節を迎えて、新しい年になります。 私たちの教会は教会の暦に緩やかに従う慣しになっています。日本キリス...

10月14日(日)週報の4面です

日本基督教団総会(23ー25日)に向けて ある日本の哲学者が朝日新聞のコラムに「民主主義の内在的欠陥ー同等の観念ー」という一文を寄せていました。「民主主義という政治体制は人はみな平等であるという原則の上に成り立っている。...

台風24号による影響のこと

浜松では珍しいことですが今回は台風による影響を受けました。30日(日)夜、まさに暴風が吹き荒れました。またその影響で静岡県のみならず、東海地方広域にわたる停電が起き、4日現在、だいぶ復旧したとはいえ、完全復旧には至ってい...

聖書翻訳は難しい

日本聖書協会から新しい翻訳の聖書が出版されるようです。そのパイロット版が出ました。ほんの一部分ですが読ませてもらいました。 売れるだろうか、と言うのが私の感想です。一般の人が興味を抱くようなインパクトのある翻訳ではないし...