遠州教会にて

10月18日(日)午後2時30分より、遠州教会で「講演と讃美のつどい」が行われました。シニアス合唱団の讃美の後に、長老会神学大学校神学教師の洛雲海宣教師が「韓国のキリスト教」と題してお話がありました。

IMG_1027

歌われた讃美歌の中から2曲、日本語に翻訳した歌詞をご紹介します。

4.主を賛美せよ
主を賛美せよ ハレルヤ ハレルヤ
力の主 偉大なる主 栄光を主に帰せよ
諸国の民よ 共に声を合わせ賛美せよ
恵みと賛美をささげよ
愛と感謝をささげよ
主の御心は計り知れず
罪人のために十字架に架けられた主イエス
希望をくださる主
栄光の主 ハレルヤ アーメン ハレルヤ アーメン

6.平和の祈り
主よ、わたしを平和の道具とならせてください
憎しみのあるところに愛を
いさかいのあるところにゆるしを
分裂のあるところに一致を
疑いのあるところに信仰を
誤りのあるところに真理を
絶望のあるところに希望を
闇のあるところに光を
悲しみのあるところに喜びをもたらすものとしてください
慰められるよりは慰めることを
愛されるよりは愛することを
わたしたちは与えることによって与えられ
永遠の命を得るのですから

 


 

IMG_1028

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です